今日はネコさんの日頃のケアとしてポピュラーな「コーミング」と「ブラッシング」
についてのお話しです。

ネコは毎日、自分の舌を使って体を舐める「セルフグルーミング」と呼ばれる
毛づくろいをしています。
これは昔、待ち伏せ型の狩りをしていたネコの本来の習性として残っているもので、
常に体を清潔に保ち、匂いを消すための行動だと言われています まばたきにゃん


ペルシャやメインクーンなど長毛の場合、毛が絡んで毛玉(ヘアボール)ができ
やすく、ひどいと根元がガチガチに固まって皮膚疾患を起こしてしまうことも‥ガーンネコ
また、同時に多量の抜け毛を飲み込み過ぎたり、短毛の子でもシニアになって毛玉を
吐き出す力が弱くなってくると、消化器官内に毛玉が溜まる「毛球症」になってしまう
場合もあるので、そうならないよう出来るだけこまめに「コーミング」や「ブラッシング」
をして抜け毛を少なくしてあげることが大切ですハート

「コーミング」とは、目の詰まった櫛を使って地肌に近い部分から毛を梳くことです。
皮膚を傷つけないように、丁寧に梳きながら毛玉や抜け毛、ゴミなどを取り除いて
あげます。まずは粗めの櫛で優しくときほぐしてから、頭から首、肩、背中、尻尾と
毛の流れに沿って順番に梳いていきます。
万一ノミやダニを発見したら、櫛で梳いて取り除きますがメスのノミは 卵を持って
いますので、手で潰さないで洗剤を溶いたお湯に落してください。

「ブラッシング」は、柔らかいブラシを使い全体的な仕上げに毛並みを整えながら
抜け毛を取り除き、皮膚に刺激を与えてマッサージ効果も与えられます 。

どちらも、体の各所を触りながら、皮膚の状態や体温などに異常がないか確認でき、
ネコさんがリラックスすることでストレスが緩和されたり、ネコさんとご家族との
コミュニケーションが深まるというメリットもありますてれネコ


ケアのための道具は、お店やネット販売でもたくさんの種類のものが売られています
がそれぞれのネコさんの好みに応じて、ベストなものを選んであげてくださいね。
ちなみにmシッターは、ネコさんにめっちゃ人気が高いと言われる日本製の高級ノミとり
コームとペティオのピンブラシなど数種を愛用中です バラ(ネコに聞いたんかいっ!ねこ
by mシッター
 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM