私と暮らしていたネコたちの場合、何かの異物を飲み込んで具合が悪くなったという
経験は、一度もなかったのですが、子猫や好奇心旺盛なネコさんが、遊んでいる時に
わざと口に入れたり、床に落ちたフードを食べる時に異物も一緒に飲み込んでしまう
ようなことも良くあることなので怖いですね 悲
誤飲・誤食で危険な可能性があるものを挙げてみます。
・ちぎれたおもちゃの一部
・クリップやシャーペンの芯
・電源コードやケーブルなど(かじると感電の恐れもあります)
・ピアスなど貴金属
・床のワックス、洗剤、薬品など
・釣り針、縫い針など
・たばこの吸い殻
・鶏の骨や歯茎などに刺さりやすい魚の骨
・一部の植物(ユリ、シクラメンなど多数種)


誤飲や誤食をご家族が発見した場合の処置としては、
固いものの場合はノドに詰まらせていないか観察したうえで、ガーゼを巻いた手や
ピンセットなどで取り除くのが一番なのですが、ネコさんが興奮して暴れたりすると
口に触るのも難しいですよねー 暑い
そんな時は無理をせず、ネコさんを落ち着かせながら、出来るだけ早く病院へ運び
診察を受けることが必要です。

ネコさんが自分で吐き出した場合でも、嘔吐物に血が混じったりしていないか?
吐いた後の様子はどうかを注意深く観察しましょう。
激しい嘔吐やけいれんを伴なうほど重症の場合には、嘔吐物が気管に入らない様な
配慮も必要になります。
まずは上記に挙げたような誤飲や誤食の恐れのある物を放置しない様にすることが
何よりの安全策と言えますね まばたきにゃん
by mシッター


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM