こんにちは。ねこミータでーす。

猫のからだシリーズ、今日は魅力的な猫さんの「目」についてお話しします。



暗くても見える猫の目の不思議
猫は暗いところでも、わずかな光があれば物を見ることができます。これは網膜の外側にある『タペタム』という反射層が、網膜で吸収できなかった光を反射させ再吸収することができるからです。この素晴らしい機能のおかげで、月明かりでも狩りが可能なんですね。

猫は近眼?色もあまり見えていない
猫は人の視力にすると0.2くらいだと言われています。一番よく見える距離は2〜6mで、近くはあまり見えていません(意外ですよね)。しかし、動体視力は優れており、動いている物なら50m先でも識別することができます。視野の中で動いた部分だけを増幅して感じる能力が優れているのです。色に関しては赤い色の識別が苦手で、青や緑は見分けることができており全体的に青っぽい景色を見ていると言われています。

光量によって大きさが変化する猫の瞳
猫の瞳は、明るい時には細く、暗い時には丸くなり光を調節しています。また、緊張したり獲物を狙う時は瞳孔が大きくなります。どちらかというと丸い瞳の方が可愛いい表情に見えるので、写真に撮る時は夜の方が優しいお顔に撮れますよ。



猫は人間より広範囲が見えている
猫の視野は人間より広い285度(人は210度くらい)斜め後ろにいる獲物もしっかり見えています。両眼視野も130度と広く、馬などの草食動物と違い目が顔の前面についているので、獲物までの距離を正確に測ることができます。



こうして猫さんの目の機能や特徴をまとめてみると、すべて「狩り」のために役立つようにできていることがわかりますね。ただし近視だという弱点はご愛嬌。愛猫と目があったのに無視された!!と落ち込まないようにしてくださいね(笑)
by ねこミータ




お知らせ ミータからのお知らせです


 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM