今日ご紹介するねこがかわいい本はデズモンド・モリス著「キャット・ウォッチング」−ネコ好きのための動物行動学−です。

 

 

  キャット・ウォッチング 

  ーネコ好きのための動物行動学ー

 

 デズモンド・モリス 著

 羽田 節子 訳

 平凡社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作者のデズモンド・モリスはイギリスの動物学者、著作家で1960年代、イギリスの動物番組「Zoo Time」のプレゼンターとしてテレビに登場し、番組内でチンパンジーに絵を描かせるなどのパフォーマンスで注目を浴びました。

 

人類もまた「一生物種としてのヒト」であると定義し、その見地から人間とその行動を観察して動物としての人間の在り方を説き、人間本位の社会観や価値観に警鐘を鳴らしています。犬やネコなど人間に身近な動物の習性や知られざる特性を紹介する著作も多数邦訳されており、1967年に出されたThe Naked Ape(邦題:『裸のサル』)は人間の諸行動について鋭く分析・観察した書で、ベストセラーとなっています。

 

この「キャット・ウォッチング」は1987年に日本で初版が発行され、翌年3月には「キャット・ウォッチングPart2」も発行されています。

 

「ネコは矛盾にみちた生きものだ。これほど人間と親しい関係にありながら、これほど勝手な行動をとりたがり、実際そうしている動物はほかにはない」という言葉に始まる本書は「なぜ、のどを鳴らすのか」「なぜ、前足であなたのひざをたたくのか」「なぜ、せせら笑うのか」といったネコに特有のしぐさや行動について、確かな動物行動学の分析に基づきながらも、時にくすっと笑えるユーモアやウィットに富む表現で、猫の魅力を余すところなく教えてくれます。

 

(写真:I様宅のシャンプーちゃん)

 

子ネコのように可愛いしぐさで甘えたかと思うと、野生の本能をむき出しにした行動に驚かされることもある、そのしたたかな二面性や適応性も、ネコと暮らす人なら猫の持つ魅力の一つとして認識しているところではありますが、実際にはその行動の意味を本当に理解している人は少ないのかも知れません。ネコの習性や行動に関する研究はまだ遅れており、専門書も少ないのが現実です。

動物の専門家により、ネコの諸行動に関して分かりやすく解説された本書はさらにネコへの関心を高めてくれることでしょう。

 

ネコ好きの方にはぜひ一度、手に取っていただきたい本です。

 

 

by mシッター

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    meeta
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    Paul
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    京子&ポール
  • ロジちゃんを探しています
    meeta
  • ロジちゃんを探しています
    小坂章子
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM