今日ご紹介する留守番ネコさんは、N様宅のハチくん、ナナちゃんとN様ご実家のララちゃんです。

2回目のご訪問となりましたが、みなさんシッターの事を憶えててくれるでしょうか〜?

 

 

白黒タキシード柄のハチくんはもうすぐ2才の男の子、人懐っこくて活発ですが寒いと涙が出やすかったり、お腹をこわしやすいという箱入り息子ちゃん。

 

 

ドアを開けた途端に顔を見せてくれたハチくんでしたが、シッター登場にちょっとだけ緊張の面持ち。

しかし念入りなにおいチェックの後、スリ〜ンしてくれました。どうやら思い出してくれたようです(^O^)

 

 

ワクワク顔のハチくん。お行儀よくお座りしてオモチャをお待ちです。

 

 

シッターの猫じゃらしはハチくんのお気に入り!息が上がるくらいエキサイトしました。

 

 

運動後のごはんは最高!

 

 

 

ハチくんより2ヶ月遅生まれの妹ナナちゃんは、慣れたら甘えんぼうとの事ですが、前よりさらに人見知りが激しくなった様子。

 

前回はしっかりと可愛いお顔を見せてくれて、自分から近づいてシッターを観察したりもしてくれたのですが・・・この日はなぜかシッターが近づくとタタターッと階段をダッシュして2階に逃げて行ってしまいました。

 

 

2階にそっと登って行ってみたのですが、シッターの気配を感じるなり、またまた1階にすばしっこく逃げ去ってしまうナナちゃん。どうしても静止画を撮ることが出来ません(汗)

 

 

いつの間にか1階に戻ってソファの下に隠れていたナナちゃん

 

ハチくんが遊ぶ様子を遠くから観察していたり、ソファ下に置いたごはんを後で食べたりもしてくれたので、まったく警戒している訳でもないようです。

とにかくカメラを向けられるのが嫌いなんですね。もう撮りませんよナナちゃんごめんね。

 

 

N様のご実家のララちゃんは、今回のシッティング時はもう20才という高齢ながら、前回通りシッターの足にスリーンして歓迎してくれた後、ごはんを食べたり、お水を飲みにお風呂場へゆっくりと歩いて行く様子などを見ると、とてもマイベースで泰然とした暮らしぶりを感じさせてくれました。

 

お出迎えしてくれたララちゃん

 

 

 

それぞれ個性の違う3ニャンさんと今回も楽しく過ごすことが出来た2日間でした💛

 

by mシッター

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、O様宅の一護(いちご)ちゃんです。

 

一護ちゃん 11才、男の子(O様ご提供写真)

 

幼い頃、病院の自販機の裏に隠れていたところを保護された一護ちゃん。

性格がかなり人見知りで怖がりな子だったので、捕まえようとしても大暴れして手が付けられず、しかたなくホーキと塵取りを使って保護されたそうです(笑)

 

ふだんはとても甘えん坊で、O様以外はごく数人にしか心を開いていなかった一護ちゃん。

近ごろはお留守番のストレスから、馴染みのシッターさんが入室しようとすると咬みついたりするようになってしまったそうです。

(シッター)=(大嫌いなお留守番)が紐付けされてしまったようです。一度刻まれた嫌な記憶はなかなか消すことができませんね。

特に今回は長いお留守番になるため、馴染みのシッターさん自身から「一護ちゃんのためにシッターを変えてみた方が良いかもしれない」とのご提案があり、meetaにご依頼をいただきました。

 

 

今回は最低限のミッションである「ごはん」と「トイレ」と「様子のご確認」という3つだけは、とにかく最後まで確実にやらせていただこうと決心したシッターでした。

 

本当は、少しずつ一護ちゃんとの距離を縮めて、スキンシップでリラックスしてもらったり、遊びでストレス発散してもらいたいという思いはありますが、もしもそれが失敗して、また一護ちゃんの八つ当たりの攻撃対象になってしまったら、ごはんやトイレなどの大切なミッションが果たせなくなるからです。

 

いよいよ、シッティング当日。

 

ロフトに避難してシッターを見守る一護ちゃん

 

 

この日はキャットウォークを移動中だった一護ちゃん

 

 

まずは、玄関のチャイムを鳴らして声掛けしながらゆっくり入室します。一護ちゃんに身を隠す時間の余裕を与えてあげるためです。ロフトに逃げて上からシッターの様子を無言で見守る一護ちゃんの姿をカメラで素早く撮影、後は淡々と作業をこなし、最後にもう一度、一護ちゃんの様子を確認してから、なるべく早めに退室する・・・というルーティンを毎日続けました。

 

数日たってもこんな感じ、すごいイカ耳!

 

 

幸いごはんは毎日ちゃんと食べてくれているし、ウンチやオシッコもしっかり出ている様子なので一安心^^;

 

シッターが持ち込んだひとり用オモチャも、昨日と場所が移動していたので、おそらく遊んでくれているようでした。

 

この日はベッド下に避難中の可愛いお顔をパチリ

 

最後まで緊張の”イカ耳”は直らなかった一護ちゃんでしたが、「じっとしていれば大丈夫そう」「この人が来るとごはんがもらえる」という事を覚えてくれたのか、日を追うごとに表情は和らいで行ったように思います。

 

最後は少し穏やかな表情に・・・。

 

シッターとしてはやや不完全燃焼ではありましたが、無事に任務を完了させることが出来、O様にも「お願いして本当に良かったです」と仰っていただけてほっとしました。

 

長〜いお留守番を良く頑張ったね、一護ちゃん💛

本当にお疲れ様でした‼

 

by mシッター

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、N様宅のめいちゃんくうちゃん。ふわふわの長毛が美しいメインクーンさんです。

お留守番当時まだ8ヶ月と5ヶ月の幼いおふたり、今回お留守番初挑戦です!

 

めいちゃんはちょっぴりシャイな女の子。好奇心はあるけど慎重派です。

 

くうちゃんはわんぱくな男の子。甘えん坊で初めての人に対しても物怖じしません。

 

お留守番1日目、ふたりとも食欲もりもりですね(^^)

 

シッターがおもちゃを取り出すと、、

 

「わーい!!僕が先だよ〜」「めいちゃんが先よ〜!!」

 

めい:やった!今日は私が先に捕まえたよ♪

くう:だめ〜!僕がもらったよ〜

 

めい:横取りはマナー違反にゃのよ!!

 

めいちゃんの教育的指導、けり・けり・けり・けり・・!!!

遊び盛りのおふたり、おもちゃの取り合いからバトルになることも^^;

 

ご飯食べて、追っかけっこして、初めてのお留守番も仲良く頑張りました。

おっとりめいちゃんと、わんぱくくうちゃん、これからの成長も楽しみなおふたりです。

 

b y  t シッター

 

 

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、3回目の登場、O様宅の皐月ちゃんです。

 

「皐月ちゃん、こんにちは〜、おばちゃん憶えてる?」

 

 

「そういえば、このオモチャは憶えてるニャ!」

 

 

「あっ、そうだ、ごはんをくれるおばちゃんね♪」

 

 

「そうですよ、O様からのお申し送りメモにあったごほうびの”鯛かまオヤツ”もトッピングするね〜!」

 


食欲モリモリの皐月ちゃん

 

「ごはんも済んで、おばちゃんのお掃除も済ませたらオモチャでたっぷり遊ぼうね〜!」

 

 

「わーい!」

 

 

遊びの後、少しだけなでなでもさせてくれた皐月ちゃんでしたが・・・。

 

 

「でもやっぱり、ちょっと怖いからあんまり近づき過ぎないでニャ」

 

昔はお外暮らしだった皐月ちゃん。

人からの攻撃や事故などが考えられる怪我もしていたり・・・きっと色んな辛い経験をしてきたと想像されるとの事。

O様以外のあまり知らない人はちょっと怖いんですね。

 

「いいよ、ちょっとずつで良いから、おばちゃんとも仲良しになろうね」

 

猫じゃらしをみつめる瞳もキラキラでとっても美人さんですね。

 

 

また来てニャ。

 

O様のたっぷりの愛情に包まれて、ずっと幸せにね💛

 

 

by mシッター

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、I 様宅のぽんたくん(ぽんちゃん)ときんたくん(きんちゃん)です。

訪問すると、まずはフレンドリーな弟ぽんちゃんが出迎えてくれました。

 

ぽんた:あれ〜シッターさんが来たってことは今日からお留守番?

シッター:そうだよ〜ぽんちゃんよろしくね!

 

今回3度目の訪問です。ぽんちゃんはちょっと戸惑いながらも出迎えてくれましたが、いつもベッドの下に隠れてしまう怖がりな兄きんちゃんは、また隠れたままでしょうか?

 

うんやっぱりダメか・・・

きんた:こっち来るな〜!!!

シッター:これ以上近づかないから大丈夫だよ〜・・

 

残念ですが、やはりきんちゃんは今回もシッターとは関わらない構えのようです^^;

 

ぽんた:ぼくは早く構って欲しいんですけど〜!ゴハンちょうだい!!

 

ぽんた:やったーー!!!

シッター:ぽんちゃん落ち着いて!慌てなくてもだれも取りませんよ(^^)

 

コロンコローンしながらの毛繕い(^^)緊張感ゼロでいつでもマイペースのぽんちゃん。お食事の後は元気に運動もできました。

 

相変わらずの運動神経ですね。シッターのカメラ技術では、動きが速すぎてフレームに収まらない上に画像ボケボケです。

↑ぽんちゃんのパワフルさだけは伝わるでしょうか(笑)

 

2日目も3日目もきんちゃんは固まったままでした。

 

ちょっぴり大人っぽいルックスに成長したぽんたくんですが、屈託のなさとヤンチャな性格はそのままで、シッターも楽しくお留守番のお世話ができました。きんちゃんもいつか心開いてくれるといいな。

 

またお会いしましょう。

 

b y  t シッター

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM