今日ご紹介する留守番ネコさんは、おなじみI様宅の仲良しきょうだい、ミミちゃんとルーシーくんです。

左:姉のミミちゃん  右:弟のルーシーくん

 

今日はお留守番をがんばる2人におひるのオヤツをご提供するミッションです(^-^)

 

入室して荷物を降ろしたとたん、手荷物チェックに余念がないお2人

 

 

ミミちゃん、かなり厳しくチェックしております( ;∀;)

 

 

手もちゃんと消毒してくれてるかニャ?(はい!大丈夫です!)

 

 

ねぇ、ねぇ、シッターさん、これすてきな爪研ぎでしょ!

 

 

これ、ぼくたちの今のトレンドなんだよ!(ほんと、かっこいいね、ルーシーくん!)

 

 

寒くなって来たから、自慢のダブルコートがますますゴージャスになったね!

(ありがとう♪)

 

 

オヤツの前にひと遊びしませんか?

 

 

ミミちゃん、お腹が少しスリムになった?(あら、そうかニャー?)

 

 

ぼく、そろそろお腹が空きました。(はーい、ゆっくり召し上がれ〜💛)

 

 

今日もシッターと以心伝心(?)のミミちゃんとルーシーくんでしたー(^o^)

 

by mシッター

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、 I 様宅の仲良し兄弟光ちゃんと空ちゃんです。ふたりは I 様のお知り合いのお宅の庭で生まれた兄弟ネコだそうです。

 

この日、光ちゃんと空ちゃん初めてのシッターとのお留守番のはずだったのですが、I 様がご出発前日に転んで怪我をされ、お出かけ中止になってしまいました。しかしながら、I 様片手が動かせない状態だったため、在宅されてましたがあらためてネコちゃんたちのお世話をご依頼されました。

お留守番でなくても大丈夫です。ネコちゃんのお世話で困ったことがあったらシッターに頼ってくださいね。

 

光(こう)ちゃん/4才・男の子

光ちゃんは小さい時の結膜炎で左目は見えませんが、毎日の生活に支障はありません。この日も新しく買ってもらったネズミのおもちゃをキャッチして満足げな表情ですね。とってもフレンドリーで、遊びも積極的です。

 

空(くう)ちゃん/4才・男の子

空ちゃんの方は両目とも回復しましたが、今でも少し涙目になりやすいようです。でも、それ以外は至って健康で大きな病気もありません。少々人見知りとのことでしたが、遊びは大好き!ばっちりカメラ目線も決まってますよ。

 

いつもは光ちゃんにおもちゃを奪われがちな空ちゃん、この日は先にスライディングキャッチ!!

シッターが持ってきた猫じゃらし、気に入ってくれたようです(^^)

 

光ちゃんも負けてはいません。真剣なお顔が笑えます〜

まだ4才のおふたり、体力もあって疲れ知らず。遊び方も激しいのでネズミのおもちゃなども数日でボロボロになってしまうそうです!

 

大好きなネズミのおもちゃをガジガジガジガジ・・・・^^;

 

 

【お世話2日目】

気に入ってくれた猫じゃらしをふたりのために編んできましたよ。

 

何これ、昨日のおもちゃと似ているような・・違うような・・光ちゃんの入念なチェックの後、また元気にたっぷり遊びました。

 

たくさん遊んだあとは、コーミングもおとなしくやらせてくれ、とても落ち着いています。これならシッターとのお留守番も大丈夫そうですね。

 

I 様、お怪我が快復されましたら、またお出かけチャレンジしてくださいね。どうぞお大事になさってください。

光ちゃんと空ちゃん、今度はほんとのお留守番でお会いしましょう(^O^)/

 

b y  t シッター

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、M様宅のザビ丸くんとぽんちゃんです。

 

左)ザビ丸くんは慎重派の男の子(1才) 

右)ぽんちゃんは天真爛漫な女の子(7ヶ月)

 

 

ザビ丸くんは駐車場にポツンとひとりでいるところを発見し、しばらく親猫を待ちましたがいつまでも戻って来なかったため、保護してお家に連れて帰ったそうです。保護した当初は、M様の言葉を借りるとお顔がザビザビで可哀想な状態だったそうです。それがザビ丸くんの名前の由来になっています。今ではこんなハンサムになって幸せそうですね。

 

ぽんちゃんは近所の方が保護されたネコちゃんがすでに妊娠しており、そこで生まれた子猫の中の1匹を譲り受けたそうです。色んな毛色のきょうだいの中、ぽんちゃんだけふわふわの長毛でシールポイントが入りブルーアイ。どう見てもラグドールちゃんですね。

 

 

今までお出かけの時はペットホテルを利用されていたそうですが、今回ぽんちゃんが家族に加わり2匹でのお留守番となるため、ふたり一緒ならお家の方が落ち着けるかも・・と、キャットシッターを試してみられることにしたそうです。

 

初めてのシッターとのお留守番、ザビ丸くんとぽんちゃん、頑張ってくれるでしょうか?

 

シッティング訪問時、「誰?」慎重派のザビ丸くんがそっとお顔を出してくれました。

 

ぽんちゃん食欲旺盛!ザビ丸くんのお皿にもグイグイいきますね〜お兄ちゃんたじたじです。

 

「だってぽんちゃんお腹空いてたんだもん」

ぽんちゃん、そのお顔の角度はずるいな〜、お兄ちゃんもシッターも何も言えなくなりますよ(笑)

 

 

初めてのシッターとのお留守番で少し心配しましたが、ゴハンもりもり食べてトイレもバッチリ!おもちゃでの遊びも伸び伸び元気いっぱい楽しんでくれました。

 

ぽん:このおもちゃ大好きだよ!

 

 

ザビ丸:僕だってー!!

 

 

 

可愛いザビ丸くんとぽんちゃん、仲良くお留守番出来ましたね。

初めてのシッターにも優しく接してくれてありがとう(^^)

 

またお会いしましょう。

 

b y  t シッター

 

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、お泊まりシッターでお世話中のT様宅のふーちゃんとジジくんです。

 

ふーちゃん、今年17才の女の子(人で言えば84歳くらい)

 

ジジくん、今年10才の男の子(人で言えば56歳くらい)

 

ふーちゃんは、年齢的に腎機能の低下が見られ、足腰も少し弱って来ているので、T様宅にはいつでも好きな場所で好きなように休めるようにと、お部屋にはいろいろな猫ベッドやかまくらなどが備えてあります。高い場所へはゆっくり登れる専用の階段も作ってあり高齢のネコさんにとって至れり尽くせりの環境です。

 

ごはんは療法食がメインですが、あまり厳しい制限はせず、ふーちゃんとジジくんの大好きな缶詰やオヤツも揃えてあります。

トイレの砂はストックがいつも大量に備えられ、常に清潔が保たれているのもネコさんにとっては理想的ですね。

 

外が眺められる位置に作られたメインのベッドも居心地良さそうです(手作りのステップ階段付き

 

 

ふーちゃんは原因不明の夜鳴きが数年前からあり、T様が泊りがけでお出かけの際に「お泊まりシッターサービス」を今まで何度かご依頼いただきました。シッターの使命は、夜中に起き出して大きな声で夜鳴きを始めるふーちゃんを、寝室に呼び戻してごはんやおやつや猫じゃらしなどを使って落ち着かせてあげる事です。

 

 

また、同居のジジくんも、ふーちゃんと同じくらいの時間に行動が活発になり、玄関近くの壁や衝立などをガリガリ引っ掻くという行動をするようになったため、その騒音でご近所に迷惑をかけないようにしなければなりません。

 

 

元来、猫は夜行性の動物ですが、家で暮らしている猫さんの場合、人間の生活リズムに合わせ夜から朝まで家族と一緒に眠るようになります。しかしながらふーちゃんとジジくんは昼夜逆転してしまっています。昼間遊ばせてみたり、生活サイクルを修正する努力は色々試されましたが、うまくいかなかったそうです。

ふーちゃんが夜鳴きするようになった原因は不明ですが、シニアになると関節痛などの痛みや体調の変化から何かしらの不安感に襲われて夜鳴きをしてしまう子は多いようです。

 

日向ぼっこしながらシッターにおしゃべり中のふーちゃん

 

 

キャットタワーの上で可愛いポーズのジジくん

 

 

グルーミングはお気に入り(^-^)

 

 

昼間、いびきをかいて爆睡中のふーちゃん💛

 

今回も2泊3日のミッションです。

シッターにもずいぶん慣れてくれているふーちゃんとジジくんですが、やはり深夜1時過ぎ頃から行動は活発となり、ふーちゃんが大きな声で「ニャーゴ!ニャーゴ‼」と鳴き始め、寝室に連れ戻すと、今度は入れ替わりにジジくんが玄関に移動して壁を擦り「ガリガリ」音を立て始めるということを繰り返しました(汗)

 

 

「たぶん私の育て方が悪かったのでしょうね〜」としみじみ語られるT様ですが、ネコさんファーストの愛情たっぷりのお世話ぶりには本当に感心させられます。

ネコさんにとって申し分ない環境で暮らして来たT家の女王様ふーちゃんと王子様ジジくん、どうぞこれからも元気に幸せにね。

 

by mシッター

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、Y様宅のチャイくん(13才・アメリカンショートヘア)とコティちゃん(8才・スコティッシュフォールド)です。

 

チャイくんはとってもフレンドリーな男の子、数年前、軟骨肉腫の手術をしましたが、その後転移がみられたため左腿付け根から断脚しました。しかし、1本脚を失くした生活に今では順応して、キャットタワーの頂上だって登れちゃいます。手術は怖くて痛かったかもしれませんが、元気になってよかったね。

 

コティちゃんはちょっぴり人見知りな女の子、家族のベッドの上が特等席です。シッターとの初めてのお留守番、ナーバスにならなければいいな・・と考えていると、「食いしん坊なので、おやつをあげると懐くと思います。」とY様からアドバイスいただきました(笑)

 

 

【おやつの時間】

確かにシッターがおやつを手に持つと・・・足元には真剣な表情のコティちゃん。可笑しくてカメラを持つ手が震えます〜

早く欲しいね、ごめんなさい。

 

 

【遊びの時間】

反応抜群!おもちゃで遊ぶチャイくん。

 

最初はあまり乗り気じゃなかったコティちゃんも、安全地帯のベッドの上では遊んでくれました。

 

 

食欲も落ちることなく、仲良く落ち着いて過ごせました。

 

▲レポートを書いているシッターを見守ってくれたコティちゃん

 

可愛いチャイくんとコティちゃん、2日間のお留守番頑張りましたね。

Y家の愛情に包まれて、これからも仲良く元気にお過ごし下さい。

 

またお会いしましょう!

 

b y  t シッター

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    meeta
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    Paul
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    京子&ポール
  • ロジちゃんを探しています
    meeta
  • ロジちゃんを探しています
    小坂章子
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM