今日ご紹介する留守番ネコさんは、H様宅のレオくんです。

 

おととし夏に出会ったレオくんは生後11ヶ月の若さでしたが、その頃から大きくてりっぱな体格、端正なお顔のイケニャンでした。

初めての時からシッターにフレンドリーに接してくれ、お世話のたび元気いっぱい遊んでくれます。

 

(以下、レオくんのつぶやき編でお送りします)

 

「レオくん、こんにちは」

「あ、シッターさん、いらっしゃーい! 退屈してたんだ、どーぞ、どーぞ」

 

「レオくん、今日のごはんから召し上がれ」

「ぼく、ごはんより早く遊びた〜い!」

 

「トイレのお掃除が済んだから遊ぼうね」

「やった〜!」

 

ぼくの跳躍力見て! すごいでしょ」

 

「たっぷり遊んだから、マッサージとコーミングですよ」

「これ何、オモチャ?」

 

「咥えるものじゃありませんよ〜」

 

「最後はお留守番のごほうび、大好きなおやつどうぞ〜」

「サンキュー!」

 

「あー満足した♪」

 

 

ますますフレンドリーになって、たっぷり甘えてくれた可愛いレオくん、またお会いしましょう💛

 

by mシッター

 

※緊急事態宣言発令前にお伺いしたお留守番の様子です。

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、おなじみN様宅のゆづくんとまおちゃんのきょうだいです。

 

定期的にお世話に伺っていますが、ちょっとナイーブな兄ゆづくんと天真爛漫で元気いっぱいの妹まおちゃんの2019年秋〜2020年春のシッティング時に撮影した画像から可愛くて楽しいショットを4コマ漫画風にしてみましたー(^O^)

 

<ヒモ遊び>

「お兄ちゃん、何してるの?」 「お兄ちゃんね、このヒモ上手につかめるようになったんだよ」

 

 

「まおもやる〜!」 「えっ?」

 

 

「まおが遠くから投げるから取って見せてー」 「よーし! 来いっ‼」

 

 

「あっ!」 「お兄ちゃん、下手くそだね」 「・・・・・。」

 

 

<これ、まおの>

「これ、まおの〜」 「くそー、取られたー、ハハハ」

 

 

「これ、まおの〜♪」 「また、取られたー、ハハハ」

 

 

「じゃ、お兄ちゃんはごはんでも食べるかなー」

 

 

「これも、まおの〜」 「えーっ‼」

 

 

<ゆづくんの困ったポーズ>

「よーし、今日はお兄ちゃんが猫じゃらし一人じめだぞー」

 

 

「ひゃっほー!」

 

 

「あっ、しまった・・・楽しいと、いつもの困ったポーズが出ちゃう・・・」

 

 

「お兄ちゃん、チョロいね」

 

 

いつもの様に、勝手な脚色ごめんなさい。

本当は、いつも仲良く遊んでくれる可愛いゆづくんとまおちゃんきょうだいです💛

 

 

これからもシッターと一緒に楽しくお留守番しましょうね!

 

by mシッター

 

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんはE様宅のジェルちゃんとパックくんです。

 

前回の記事はこちら↓

http://blog.cat-meeta.com/?eid=677

 

緊急事態宣言の出される前のご依頼でしたが、今回はふたりにとって初めての長いお留守番です!

最終日にはジェルちゃんの定期的な通院代行も承っていたため、いつも以上に緊張感のあるお世話となりました。

 

ジェルちゃん、アメリカンショートヘア、8才

 

 

パックくん、ミヌエット、1才6ヶ月

 

 

外を眺めてゆっくりするのが好きニャ

 

おとなしくてマイペースで生活したいジェルちゃんと好奇心旺盛でやんちゃ盛りのパックくんはリズムが合わず、会うといつもきょうだい喧嘩になってしまうので、お留守番の時はそれぞれのお部屋を分けています。

 

ねぇ!

 

 

もっと!

 

 

遊びたーい!!

 

 

お世話は今までとほぼ同じ内容でしたが、長いお留守番となったことでふたりには次の様な変化が見られました。

 

楽しくてたまらんニャ♪

 

おとなしくてゆっくりペースのジェルちゃんは、シッターに甘えてスリスリする頻度がますます増え、お気に入りのチュービームで遊ぶ時にはシッターも驚くほど活発に遊んでくれるようになりました。

E様からはジェルちゃんの食欲が少し落ちているというご報告でしたがたっぷり動いたせいか、食欲もずっと維持できていたので、ほっとしました。

 

 

パックくんは、初めはジェルちゃんの部屋の扉を開けた途端に飛び込んで行ったり、計量中のごはんに手を出そうとしたり、すばしっこくてハラハラするほどでしたが、毎日朝晩のシッターのお世話のリズムに慣れると、ごはんもお行儀よく食べてくれるようになって、順番に遊んでもらえるのを理解してひとりで待っていてくれるようになりました。

 

そして、もう一つ、アルミホイルを丸めたボールを投げると、ダッシュして取りに行き、口に咥えて持って帰る技を習得。ボールころがしもお気に入りで、ひとり遊びもできるようになりました!

 

 

長いお留守番の最終日、いよいよジェルちゃんの通院の日です。

 

頑張ろうね、ジェルちゃん(^-^)

 

通院代行の時は安全のためにシッター2名でお連れするようにしています。

ジェルちゃんに不安を与えないようにもう1名は車で待機し、出来るだけ時間をかけずスムーズにキャリーに入ってもらい、いざ出発。予約を入れていた病院に一番乗りで到着出来ました。

 

 

いつもかなりナイーブになってしまうジェルちゃんですが、あまり興奮する事もなく、診療中もお利口さんでした。

 

 

受診後、帰宅してキャリーから出るとすぐに元気を取り戻したジェルちゃん、ごはんも食べ、シッターの帰り際にはチュービームで遊ぶ余裕も出てきたので一安心(^O^)

 

 

すっかり人懐っこくなった姉ジェルちゃんと、やんちゃっぷりは相変わらずながら、少しずつ大人へと成長している弟パックくん。長いお留守番、仲良く頑張りましたね💛

またお会いしましょう!

 

by mシッター

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、おなじみオフィス猫のくすおくんとうずまきくん、そして今回新たに加わった新入社員のはち子ちゃんです。

 

先輩社員くすおくん、推定5〜6才

 

 

後輩社員うずまきくん、推定2才3ヶ月

 

 

新入社員はち子ちゃん、推定7〜8才

 

今までは地域猫としてM様が避妊手術などをした上でごはんをあげ、お世話をされてきたはち子ちゃん、ずっと自由なお外暮らしを続けてきたのですが持病もあって最近は食欲がなかったり、元気のない時があるということでレスキューし、くすおくんたちとは別のオフィススペースで過ごしてもらうことにされたそうです。

 

 

お外暮らしだったはち子ちゃん

 

昔から極度の病院嫌いだったはち子ちゃん、本人のストレスがないように積極的な治療はせず、出来るだけ好きなようにさせて様子を見守っていきたいとM様は言われています。それぞれのネコさんの性格を良く知った上での優しさを感じます💛

はち子ちゃんはマイペース派なのでシッターも声かけやごはんのお世話だけで、当面遠くから見守るようにしたいと思っています。

 

 

はち子ちゃんにごあいさつ後、オフィスに入室すると人間大好きのくすおくんがすぐに出て来て、いつもの可愛いゴロン寝で歓迎してくれました(^O^)

 

 

 

昨年、一時体調を崩してごはんを食べられなくなり、とても心配したくすおくんでしたが、M様の看護のおかげで今はもうすっかり元気を取り戻してくれたようです。良かったですね!

後輩のうずまきくんと追いかけっこしたり、じゃれ合って遊んだり、グルーミングしたり、時々社内パトロールもしながら平和に過ごしているようです。

 

 

 

くすおくんの一番のお気に入りはコーミング。シッターが入室すると、おもむろにマットの上に移動して、身を横たえて待っている時もあるほどです(^O^)

 

あー、そこそこ〜、グルグルグル・・・

 

 

いつもは、やや警戒気味のうずまきくんも、時にはくすおくんにつられて立派すぎるくらいに成長したボディをシッターの足にこすりつけてごあいさつしてくれることもあります。

 

いらっしゃーい! スリスリ・・・

 

でも、ちょっと動くとたまに「シャーッ!」も出ます(^O^)

さらに、急に近づきすぎると猫パンチが飛んでくることも・・・。

 

 

やや怖がりのうずまきくんですが、先輩のくすおくんがやるのを見て、安心なものだと覚えたのか? コーミングは大好きになりました。

 

では、ぼくもよろしくお願いしまっす!

 

うずまきくんは今、お腹を引っ込めるためのダイエットにトライ中ですが、理想体重にはまだまだ道のりは遠そうかな?

 

いつもとっても仲良しの先輩くすおくんと後輩うずまきくん、そして新入社員のはち子ちゃんも加わって、ますます賑やかになったオフィスの近況ご報告でしたー(^O^)/

 

 

by mシッター

 

 

※緊急事態宣言発令前のシッティングの様子を載せています

 

 

 

今日ご紹介する留守番ネコさんは、T様宅のアボちゃんです。

アボちゃん(シッティング時:生後8ヶ月、シャムMIX、男の子)

 

2回目のご訪問ですが、T様ご夫妻は近くお仕事の都合で福岡を離れられる事になったため今回、アボちゃんのお留守番のお手伝いが最後となりました(涙)

 

 

入室すると寂しんぼうのアボちゃんはT様のお帰りが待ち遠しかったようで、ちょっぴり悲しそうな声で鳴きながらお部屋の奥で待っていました。

 

 

「アボちゃーん、おいで〜」と声をかけると、すぐにシッターの事を思い出してくれ、鳴きながら駆け寄り床にごろーんして喜んでくれました!

 

お部屋に入ってみると・・・‼

 

 

 

常備薬の箱やオモチャやネコベッドなどなどが散乱していて、アボちゃん、退屈と淋しさから色んなものでストレス発散をしていたようですね(^O^)

 

早速ごはんを提供するとすぐにモリモリ食べ、トイレのお掃除をしているシッターに「早く遊んで〜、かまって〜!」と激しい催促のアボちゃんでした。

 

 

前回シッターの持参した猫じゃらしでアボちゃんがとってもエキサイトしたのを見て、何とT様が同じような物を手作りで製作されていましたので(しかもヒモ部分は更にボリュームアップ!)今回はこれを使わせてもらいました。

アボちゃんは、ものすごい勢いで、走り回ったり、ジャンプしたり、ヒモを口にくわえたまま走り去ったり、思う存分に楽しんでくれました(^O^)

 

 

 

たっぷり遊んだ後、小休止でシッターがレポートのメールを打っている時も膝の上に乗ってきたり肩に上ろうとしたり、もっと遊んでアピールが続いたのですが、しばらくして振り返ると・・・

 

 

本当はちょっと遊び疲れていたのか?アボちゃん、お目目がトローンとして、眠たくなってしまったようです。

その可愛いお顔を見て、思わずメロメロになってしまったシッターでした(^O^)

 

 

甘えんぼうでとっても可愛いアボちゃんに会えなくなるのは寂しい限りですが、これからもT様ご夫妻のたっぷりの愛情に包まれて、幸せいっぱいにスクスク成長してくれる事でしょう(^^)/

アボちゃん、シッターといっぱい遊んでくれてありがとうね💛

 

by mシッター

 

※緊急事態宣言発令前にお伺いしたお留守番のお手伝いの様子です。

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ロジちゃんを探しています
    meeta
  • ロジちゃんを探しています
    小坂章子
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM