会社員の頃よく通っていた、薬院のCACHE CACHEさんで久しぶりにランチしました。やっぱり美味しいホッとする〜

 

ママシェフNさんが心を込めて丁寧に作られるごはんは、

ココロとカラダをやさしく癒してくれます。

 

▲玄米ごはんと旬の野菜をたっぷり使ったおかずの数々。塩麹で下味をつけてオリーブオイルで蒸煮したりと、それぞれの素材に合わせた調理法で丁寧にこしらえてあります。

 

▲デザートの茹で小豆も豆の味がしっかりして優しい甘さ。

 

▲特注の波ガラスが入った木枠の窓が、外の日差しを柔らかくします。

 

久しぶりにお会いすると、「お勤めの頃の厳しい感じが取れたね。顔が明るくなったよ。」と言われました。う〜ん当時の私、確かに仕事の愚痴ばかり話していたような気がします・・

この年齢になって好きな仕事にまた挑戦できるって幸せだ。美味しいごはんを食べて、もりもり力が湧いてきました!

 

b y  t シッター

 

 

CACHE CACHE(カシュカシュ)

福岡市中央区薬院2-11-9 TEL092-751-1109

11:30〜16:30(定休日/月曜日・第3日曜日)

※時々ディナーもやってます。事前にお電話でご確認ください。

 

 

12月に入ってから年末年始のシッティングの打合せなどでスケジュールも立て込んでいましたが、久しぶりにCafe Gattoさんにお邪魔し、しばしの休息をとらせてもらいました。


 

それぞれの事情で保護されこのカフェに集まってきた、年齢も性格も暮らしてきた環境も違ういろんなネコさんたち。

ここで暮らす思いもさまざまだろうと思うのですが、お庭を眺められる古民家の一室には、静かなBGMも流れ、まったりした平和な空間の中でみんなで寄り添いながら仲良く暮らしているように見えます。

まだ待機中のネコさんたちもたくさんいるようですが、猫部屋でお会いできたネコさんたちはみんな可愛くて人懐っこくて、良い子ばかり・・・。

 

しばらく体調不良でお休みしていたくりお店長も元気になって復帰してくれていて、またお会いできましたーハート

 

一匹でも多くのネコさんたちが、一生の大切な家族として迎え入れてくれる新しい里親さんがみつかり、幸せを掴めれば良いですね。

カフェのスイーツやランチもとても美味しくて、その売上の一部がネコさんたちの生活費になるというシステムですので、ネコさん好きな方は、ぜひ一度お出かけください!

 

室内の和風のしつらえや、お庭の草花も良く手入れが施されていて、心がほっと落ち着く空間です。

 

   お店の情報はこちら→ 里親募集型保護猫×古民家Cafe Gatto

 

by mシッター

 

 

 

 

meetaの開業前に「女性起業塾」というセミナーに参加したのですが、その時一緒に学んだIさんがこの7月にオープンされたお店「SASACOFFEEくるみ店」さんにお邪魔して来ましたきらきら

◆SASACOFFEEくるみ店
福岡市中央区輝国1-11-24 くるみ保育園隣(←店名はこの保育園の名前から)

SASACOFFEE

SASACOFFEEフェイスブックページ

 

カフェの入口

 

看板代わりに置かれたタペストリーの前でIさん(左)と

 

元々、4年前から中央区小笹で「SASACOFFEE」というカフェをご夫婦で営まれていて、こちらのお店は地元の方々のコミュニティスペースとして親しまれ、こだわりの美味しいコーヒーや焼き立てパンなどを提供されていました。マスター厳選のコーヒー豆の販売やマンツーマンでのコーヒー教室なども、現在も開催されているそうですき

 

小笹のお店は10席ほどの小さなスペースで教室開催などの折には、ご来店された方に迷惑をおかけすることもあったということで、新しい店舗を作りたいと思っていたところ、お知り合いからの声掛けなどもあり就労継続支援A型事業所として障がいのある方などを店舗のスタッフに雇用するための申請を提出し、就労支援の必要な人たちが一緒に働けるカフェとして「SASACOFFEEくるみ店」をオープンすることになりましたクローバー 

 

 

この日のシッター姉妹は少々夏バテ気味。シッティングの打合せが終わり小腹も空いていたので二人ともチーズとベーコン入りのホットサンドと飲み物をいただくことに。

ホットサンドはパンがもちもちの食感で、厚みのあるベーコンにとろーりチーズが絡んでとても美味しかったです時々ウインクペコちゃん

 

★SASACOFFEEくるみ店限定で毎日パンを販売されています。

粉と自然塩ときび砂糖のみの素材の良さを楽しめる白神こだま酵母のぶどうパンや焼き立てのクロワッサンも販売中!

 

アイスコーヒーは味の好みを訊いてくれるので、tシッターはアイスに合う「苦みとコク」のあるコーヒー豆でオーダー。

私のは「牛乳が美味しいのよ」とおススメされたカフェオレをチョイス、たしかにフレッシュで濃厚なミルクの味わいがコーヒーの香りとマッチして美味でしたハート

 

搬入されたばかりの豆の焙煎機、一杯一杯のコーヒーをていねいに手作りし提供されています。

 

こちらの物件は以前、歯科医院だったとのことでカルテ入れなど一部再利用しているものもあるのだそうです。

 

周りは閑静な住宅街、窓から見える緑も心が落ち着きます。こじんまりとしたお店なので隠れ家的な雰囲気も味わえますね。

皆さんもぜひ、体にやさしい焼き立てパンとこだわりの美味しいコーヒーが味わえるお店「SASACOFFEEくるみ店」でほっとひと息カフェタイムを過ごしてみられませんか?

 

セミナーで一緒だった時、Iさんからは新しいお店のオープンに向けた抱負なども良く聞いていましたので「着実に計画を実行し、夢を実現させているIさんの行動力を私たちも、もっと見習わなくてはいけないなあ」と感じましたきらきら

 

いよいよ8月、しばし心の休息をとることが出来たので meeta もこれから暑さに負けずガンバリマスグー

 

by mシッター

 

 
 

先日、お世話になっている方のご紹介で、地下鉄 藤崎駅すぐそばにあるペットカフェ「ちりきら☆ROOM」さんにお邪魔させていただきました。
入口ドアを開けると店長のトイプードルちりりさんがお出迎え、「いらっしゃい!待ってたよ〜」の元気いっぱいの接客に入って来られるお客様みな笑顔です。


▲接客疲れ?の店長ちりりさん


▲キュートなキャットハウスですね(猫部部長きらりくん)

店内には猫部部長のきらりくんほか、シフォンちゃん、ラズリくんの猫スタッフさんもいらっしゃいますが、接客は猫さん達の気分次第ですのでご了承くださいとのこと、その自然体でアットホームな雰囲気が素敵です。
猫カフェだと思って来店されるお客様もいるそうですが、ペット同伴でのんびりと食事やお茶を楽しむことができるCafeとなっており、ワンちゃんやネコちゃんのお散歩途中に立ち寄られる常連さんも多いようです。


この日はオーダーできませんでしたが、カフェメニューは黒毛和牛を使ったハンバーグの「ロコモコどんぶり」を始めとする各種ランチや可愛いデコレーションが施されたシフォンケーキほか手作りスイーツなど、オーナーのこだわりが感じられます。ワンちゃんのために「わんこごはん」もあります。


▲あくびの瞬間をごめんなさい照れるシフォンちゃん(お店の看板娘)


▲すっぽりはまって、まったりラズリくん
(新入りなのに一番身体がビッグなイケメン猫さん)



▲お客様がちりり店長や猫スタッフとスキンシップされている間に、コーヒーが冷めてしまうことがあるため、冷めても味が落ちないコーヒーを探求されたそうです。その心遣いすばらしい・・こだわりの一杯です。とても美味しかったです!

この日は猫グッズの作家さんや、ペット写真のカメラマンさんや、保護猫活動をされている常連のお客様など、いろんな業種の方がたくさん集まっていらっしゃって、meetaの名刺やパンフレットをお渡しさせていただきました。オーナーのご配慮に感謝です!

ちりきら☆ROOM オーナーは私達と同じ「キャットケアスペシャリスト」の先輩でもありますが、他にも「ドッグライフカウンセラー」「ドッグシッター」「小動物介護士」「小動物看護師」とさまざまな動物関連の資格をお持ちで、犬や猫のケアやしつけに関する事などお悩み相談の対応、各種セミナー・イベントの開催もされているとのこと。
また、こちらのお店を拠点に、動物好きの人々や動物関連のお仕事をしている人への情報交換の場を提供したり、保護猫活動支援や被災地復興支援などにも取り組まれていらっしゃいました。

お話させていただくと人にも動物にもとても愛情たっぷりで、明るくフレンドリーなお人柄が印象的でしたので、それがきっといつも常連さんで賑わうこのお店の魅力の一つになっているのだなーと感じました。
スタッフさん達と楽しく触れ合いながらまったりしていると、あっという間に時間が過ぎていました。

皆さんもぜひ一度、笑顔が素敵なオーナーと、店長ちりりくん、きらりくん、シフォンちゃん、ラズリくん達に会いに出かけてみませんか?

by tシッター



☆タイムリーなお知らせ☆
明日5月28日(土)午前11:30から
TVQ九州放送「キレ★カワ 女子部」番組内のペット特集コーナーで
ちりきら☆ROOMさんでの収録内容が放送されるそうですので、
私達からもご紹介させていただきます。
詳細は下記ホームページをご参照ください!

 

ちびCafe ちりきら☆ROOM
福岡市早良区高取2-3-23-112 グランドメゾン藤崎1F
http://www.chirikira.com

◎営業/12:00〜19:00  ※要確認
◎定休/水曜日他不定休 ※要確認
◎交通/地下鉄・藤崎駅4番出口より商店街に入って約100m(約1分)MAP

最近、福岡でも猫カフェが増えてきましたが、本日ご紹介する「Cafe Gatto」さんは、築90年(大正時代)の古民家をリノベーションした風格と趣のある猫カフェです。私たちシッターには懐かしい田舎の家を思い出させ、郷愁を誘います。



▲カフェスペースと猫ちゃんとの触れ合いスペースは、アクリル扉で分離してあります。

このカフェにいる猫ちゃんたちは負傷して保護されたり、事情があって預けられた猫ちゃんたちで、里親になってくれる方を募集されています。実際に触れ合ってみると、保護猫さんたちとは思えないくらいみんなリラックスしていて、オープンハートなのが印象的。オーナーやスタッフの皆さんの愛情と努力の賜物でしょう。


▲ランチはごはんランチとパスタランチをお好みで(プラス300円でデザート)

▲おしぼりも食器も猫デザイン

▲それぞれのお部屋でおもいおもいに寛いでらっしゃる猫ちゃんたち

▲キャットタワーや吊り橋も部屋の趣を壊さないオリジナル

オーナーは元動物看護士で現在ペット専門の行政書士という経歴。「生まれた猫が殺処分されてしまう負の連鎖や無責任な飼育放棄を減らせるような啓蒙活動を行っていきたい」という考えからこのカフェを始められたそうです。なんだかこんなことを書くと、使命感に燃えるゴリゴリの動物愛護家を想像させそうですが、実際には優しい華奢な女性で、お話しするとほんわりとした気分になります。最近はメディアの取材も多いので、その取り組みや目指されていることについては、しっかり取材された記事の方を読んでいただければと思います。
meetaのブログでは実際にカフェでまったりさせていただいた様子を中心にご紹介させていただきました〜hiyoko



里親になれなくてもカフェの売り上げの一部は猫ちゃんたちの生活費になります。
古民家の心落ち着く空間で、のんびり過ごす猫ちゃんたちの姿を見て癒されてみませんか?
by tシッター

Cafe Gatto(カフェ ガット)
里親募集型保護猫×古民家カフェ
◎営業時間、定休日は変更になる場合がありますのでホームページでご確認ください。
〒811-3127 福岡県古賀市新原526 予約/092-518-2609


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM