こんにちは、ねこミータで〜す。

今日はmeetaの両シッターが愛用しているネコさんのお手入れ用品でお客様からのご要望も多かったおすすめグッズ2点をご紹介します。

 

 

まず一つ目はこちら↓

抜け毛どっさり「大漁コーム」(製造発行元:蟆野製作所

 

両シッターがシッティング中のコーミングにいつも使用しているものです。抜け毛の除去とともに被毛の艶出しや地肌のマッサージにもおすすめのコームです。

meetaでは、日本初のキャットシッター南里秀子さんが運営する「猫の森」のグッズ販売コーナーから購入させていただいています。

「meetaさんにお手入れしてもらうとネコの毛艶がとっても良くなってすべすべになった!」とか「うちの子はブラッシング嫌いでふだんはぜんぜんブラシをかけさせてくれないのにコーミングを嫌がらなかったなんてびっくり!」などのお喜びの声をいただいています。

 

▲自分の抜け毛にびっくりのルナちゃん

 

このコーム、実は「ノミとり櫛」なのですが、くし目の細かさや使い心地など日本の職人技が光る逸品です。

針は細く目が詰まっているので地肌まで届いてアンダーコートの抜け毛をしっかりキャッチできます。しかも針先は丸いのでネコさんのデリケートな皮膚を傷つけることなく心地よいマッサージ効果があるため、気持ち良さそうに身を委ねてくれる子が多いようです!

 

【注意点】

毛の通りの良い櫛ですが、ひどく絡まっていたり毛玉ができている子の場合は、無理に引っ張ると皮膚を傷めますので注意してください。ツヤツヤになるのが楽しくて、ついついもうちょっと・・もうちょっととやりたくなりますが、痛がったり嫌がる様子を見せたときにはすぐに手を止めましょう。

 

 

次のおすすめはこちら↓

リバージュ ナチュラル・ユーカリNewブラッシュアップスプレー(開発製造:オーブス

 

 

汚れの除去は勿論、コーミング前の被毛と地肌に潤いを与え、静電気防止のために使用しています。

細胞内に取り込まれやすく超微粒子化された高密度安定純水99.95%にオーストラリアン天然ユーカリオイルを0.05%配合した100%天然素材で環境にも、ネコさんのボディにもやさしい被毛清浄・除菌・消臭液です。

ペットの健康のために開発された製品の一つで、獣医師からも高い評価を受け推奨されているとのこと。

 

スプレーしてコームやブラシをかけるだけで、被毛の汚れを無理なく落とし、毛玉を防いだり、艶出しやくし通りも良くしてくれます。清浄効果とともにダニやノミの忌避効果があり、虫よけにもなります。

 

【注意点】

シッターが使用した結果、ほとんどのネコさんが抵抗なく被毛をピカピカにさせてくれましたが、かすかにユーカリのニオイがするためニオイに敏感な子からはまれに拒否されたこともありました。神経質な子には少量から試してみてくださいね。

また、身体に直接スプレーされるのは怖い子もいますので、シッターは一度手に取り被毛を優しくマッサージするようにしてつけています。

 

▲ふわふわになって大満足のなづなちゃん

 

本日はシッターおすすめのグッズ「大漁コーム」と「ブラッシュアップスプレー」のご紹介でしたキラほし

じゃまたねー。

 

by ねこミータ

 

 

 

 

 

 

 

 

日に日に暖かくなり、お店のディスプレイも色鮮やかな花たちが春の喜びを告げているようです花

寒さを乗り切って、せっかく気持ちの良い季節を迎えたのに、この時期シッターを悩ませるのは「通年鼻炎」に追い打ちをかける「花粉」の猛威汗(アレルギー性鼻炎の症状がこの時期ひどくなるようです)

なるべく薬には頼りたくないので、好きなコーヒーをアレルギー対策に良いと言われる「甜茶」や「ルイボスティー」に切り替え、アレルゲンの排除(まめな掃除やマスク着用)、食事や睡眠にも気を遣っています。

ネコさんは聴覚が鋭いので、シッターのくしゃみや鼻水ずるっずるの音もかなりの騒音に感じて嫌がられてしまうかも知れませんからね。(ちなみにネコさんも「花粉症」になるようですが「猫の花粉症」については後述させていただきますね。)

 

先日、ぽかぽか陽気に誘われて(久しぶりに両シッターのスケジュールが合ったので)一度行ってみたかった近くの「皿うどん」が人気の某お店に行ってみました。

夜は鴨料理のお店なので、なぜお昼のメニューが「皿うどん」なのかは不明なのですが、12時前になると近くの職場のサラリーマンが行列を作るほど人気のようで、この日もお昼時は次々とお客さんが入って来ていました。

メニューは「皿うどん」だけなので、席に着く前にお店の人から「1玉ずつで良いですか?」と聞かれます。一人で1.5玉とか3人で4玉とかいろいろなチョイスが出来るようです。(肝心の皿うどんの写真は撮りそびれましたゆう★

たっぷりの魚貝やキャベツのうま味たっぷりでなるほど確かに後をひく美味しさでしたが、汁をたっぷり吸った太めの縮れ麺が食べても食べても減らず・・やっとの思いで完食しました。

長年、利益度外視で提供されてきたようですが、「キャベツの仕入値の高騰で今月からやむなく100円値上げさせてもらいました」と貼り紙がありました。それでも780円!良心的ですね〜。どうもご馳走様でした。

私達も「良心的な料金だな」と思っていただけるように、これからも心のこもったシッティング心がけて行きたいですねハート

 

店先の樽の上で日向ぼっこする可愛い看板ネコさんにも会えて、お腹も心も満足のシッター達でしたキラほし

 

by mシッター

 

 

【お知らせ】3月は登録料無料キャンペーン中です。

キャットシッターにご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。

↓↓↓

 

 

 

 

 

今日2月22日(ニャンニャンニャン)は「猫の日」。

※「猫の日」は日本の愛猫家の学者や文化人で構成される「猫の日実行委員会」が1987年に制定した記念日。「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日」とされています。

 

あたたかで、やわらかで、ふかふかで・・

今日はこの世にお猫がいるしあわせを噛みしめながら過ごしましょう。

 

 

 

♪キャットシッターmeetaの動物取扱業の登録日は2年前のまさに2月22日

そして3月1日で開業2周年を迎えます!たくさんの可愛い猫さんたちと、そのご家族様と出会うことができ、おかげさまで楽しく元気にお仕事続けてこられましたありがとうありがとうございます!

 

今年も3月はmeetaの感謝月間としまして、初回登録料無料で新規ご予約を受付けいたします。また、売上の一部を保護猫活動の支援に寄付させていただきますので、ぜひこの機会にご登録だけでもご検討ください(ゴールデンウィークのお申込みもOKです)。

 

↑お申込みは画像をクリック

 

by meeta

今日はバレンタインデーハート

最近では “自分へのご褒美チョコ” とか “友チョコ” などと言って、“みんなで楽しくチョコ交換する日” みたいになってきておりますね。

以前のなんとなく浮き足立った、気恥ずかしい感じは失われ、私のようなおばさんでも、チョコ売場の前を堂々と歩けるようになりました。

 

さて、今日はチョコレートつながりでチョコレート色の猫のおはなし。

ググってみたところ “チョコレート” が品種名についている「ヨークチョコレート」という猫ちゃんがいるようです。残念ながらシッターこの品種の知識ございませんので、興味のある方は調べてみてくださいね。 

 

image

 

猫の毛色は多種多様ですが、ベースとなるカラーは大まかにブラック系・ホワイト系・チョコレート系・シナモン系・レッド系に分けられます。

 

毛色は遺伝子によって決まってくるのですが、チョコレート系の毛色はさらにライラックと、それよりさらに薄い毛色ライラックキャラメルに分かれます。

チョコレート色の単色では「ハバナ」という猫さんが有名。全身がチョコレート色でグリーンの目が美しい猫さんです。ライラックでは耳や足先などにチョコレートポイントのある「シャム」などが有名でしょうか‥

 

この毛色のことをダークブラウン(焦げ茶色)と呼ばず、“チョコレート” と呼ぶのは素敵だし、その気品ある色味を表すのにぴったりですね。

 

なんだかチョコレートが食べたくなってきました・・

今日は我が家のトラ柄さんを撫でながらチョコを食べようと思います笑

 

b y  t シッター

 

 

 

 

 

 

今年一年の幸を祈って・・・

 

今朝は早起きして、仕事の前に近くの十日恵比須神社へお参りして来ました。

 

 

 

 

昨日からの急な冷え込みで、霰もちらつく中、防寒対策ばっちりのいでたちで歩いていくと、早朝にもかかわらず結構たくさんの参拝者で賑わっていました。

 

 

手水舎でお清めして、昨年一年の健康とmeetaのお客様が少しずつ増えてきたことを感謝し、「これからもお客様との良いご縁が繋がり、病気や事故もなく笑顔で過ごせますように」とお参りさせていただきました。

 

 

 

お参りの後の楽しみは、「商売繁盛 十日恵比須大祭福引き」。

 

昨年いただいた「開運おおしゃもじ(一斗二升五合)」をご返納し、今年の運だめしとばかり引かせてもらうと今年は「喜怒哀楽」の四面になっている恵比寿様のだるまが当たりました! 何やらまた波乱万丈な一年になる予感泣き笑い

 

 

キャットシッターの仕事を始めて、いろんなネコさんたちとの出会いがありましたが、同時にいろんなお客様とも出会うことができました。

そして結婚、出産、愛猫との別れ・・・お客様のいろいろな人生の場面に触れることも・・・。

きっとこれから先も、自分たちの喜怒哀楽だけではなく、お客様のいろいろな楽しみ、喜び、悲しみ・・・に立ち会うこともあるのだろうなあと思い、改めて気持ちが引き締まったシッターでした。

 

by mシッター 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM