緊急事態解除宣言から4カ月、仕事もぼちぼち入ってくるようになりました。

4月などは特に長〜い休日となりましたが、プライベートでも色々と片付けなければならないことがあり、断捨離に励んだシッターです。

 

着なくなった服、不揃いの食器、本、書類、すんなりと処分できたのですが、置物やぬいぐるみなど人や動物の姿のものって捨てづらいですね。

大きなくまのぬいぐるみは、昔あるお店でサンタの衣装を着せられディスプレイされてた物なのですが、「可愛いね」といったのを覚えていた夫が展示後に譲り受けてきてくれたものです。正直「場所をとって邪魔だな・・」と思いながらも(すまない)、捨てられずにいた物のひとつ。しかし、この勢いに乗ってやらないと一生片付けられないと、今回思いきりました。

 

さすがに燃えるゴミは忍びなく、ネットで調べて寄付することに。。

 

あわわ・・手持ちの超特大ダンボールでも入らない!

 

コインランドリーの布団丸洗いで洗濯・乾燥し、すっきりいい香りになりました。しかし、毛がモシャモシャになってしまったため、スリッカーブラシで整えることに。

 

モシャモシャの方が可愛かったかな?

 

普段から人の股間に潜り込むのが好きな彼女、これこれおよしなさい(笑)

 

布団圧縮袋でちっちゃくなってもらってなんとか梱包完了!布団ならもちろんなんとも思わないのに、くまの形をしているだけで「苦しそう」などと感じてしまう不思議。「大事にしてくれる人に見つけてもらってね。」ってあのコマーシャルみたいなことを言っている・・くまちゃんにバイバイした日(2020年9月某日)

 

b y  t シッター

 

今日、6月10日は「●●ミルクキャラメル」でおなじみの製菓会社が2000年3月に制定した「ミルクキャラメルの日」

・・・という事でミルクキャラメル色(茶色)のネコさんたちに大集合してもらいました。

ネコさんの種類は関係なく参加してもらうと、キャラメル色のネコさんたちがこんなにたくさん!

ミルクたっぷり目の茶白のネコさんにも加わってもらいましたので総勢28匹となりました。

 

 

傾向として茶トラ(レッドタビー)のネコさんは人懐っこくて甘えん坊で活発な子が多いと言われ、茶トラ柄がベースとなっている茶白(レッドタビー&ホワイト)のネコさんも茶トラの性質が強く影響しているとも言われています。

 

一粒ほおばるとほんのり甘くて、優しいミルクの香りが広がり、ほのぼのとした気持ちになれるミルクキャラメルのように心癒してくれる可愛いネコさんたちばかりですね💛

 

 

by mシッター

 

 

 

 

今日4月29日は「オセロの日」...という事で、meetaでお世話をさせていただいた白黒ネコさんたちに大集合してもらいましたー(^O^)

以前、黒猫さんバージョンもご紹介しましたが、白黒のネコさんも多いですね。

 

白黒ネコの種類には全身の中で白色が占める割合によって「ローグレード」「バイカラー」「ハイグレード」の3種類があります。

ハチワレ模様の子が多いですが、それ以外にもタキシード柄、白手袋や白ソックスの子、顔だけ黒いブチのある子、アシンメトリーな前髪風などさまざまな模様があって面白いですね!

 

 

被毛の色によって性格の傾向があると言われていますが、そうすると、白と黒の2色の場合どちらの性格も併せ持っていますから、その配分によって性格もバラエティに富むという事になりますね。

お世話させていただいた白黒ネコさんたちも性格はさまざま、個性の違いはありますが、やっぱりみんな可愛いです💛

 

by mシッター

 

 

今日2月22日(ニャンニャンニャン)は日本の「猫の日」。

 

※「猫の日」は日本の愛猫家の学者や文化人で構成される「猫の日実行委員会」が1987年に制定した記念日。「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日」とされています。

 

 

あたたかで、やわらかで、ふかふかで・・

今日はこの世に猫がいるしあわせを噛みしめながら過ごしましょう。

 

 

環境省の統計資料によれば全国自治体の収容施設で殺処分される犬・猫の数はここ十数年の内に劇的に減少したそうです。

けれども、動物愛護管理法改正の陰で業者による大量遺棄や、飼い主による飼育放棄、多頭崩壊、動物虐待なども後を絶たず、猫たちにとって不幸で過酷な状況もいまだ無くならないという現実もあります。

 

 

人も猫も同等の命として尊ばれ、全ての人が「猫の日」を心から愛でるような日が来れば、どんなに平和で幸せな事でしょうか。

 

キャットシッターmeetaの動物取扱業の登録日は4年前の猫の日2月22日でした。

「人と猫との幸せな暮らしのために、シッターとしてどのようなお役立ちが出来るのか」を常に頭において、5年目もまた仕事をしていきたいと思っています。

 

meeta一同

 

 

新年明けて、「またすぐに次の忙しさの山がやって来る前に」と思いまして、今日から始まった十日恵比須神社の正月大祭へ毎年恒例の参拝をするため行って参りました。

 

 

あいにくの曇天模様にもかかわらず、すでに多くの人たちが訪れていて、人垣が出来ている場所では雨が降っても傘もさせないほどの賑わいでした。


 

今日8日は「初えびす」、昨年訪れた11日の「残りえびす」の時よりも参拝者は多いような気がしました。

 

 

手水舎で身を清めて、参拝の列に並ぶこと約20分、ようやく参拝を終えて福引きに向かうと、更にそちらにも長蛇の列が出来ていて、境内を出るまで1時間近くもかかりました。

 

 

十日恵比須神社は「商売繁盛」のえびす様と「縁結び」のだいこく様の両方の神様をお祀りしている神社です。

今年一年の商売繁盛や良いご縁を願って、お参りする人が福岡にはこんなにたくさん居るんですね〜。

 

 

今年もチャレンジした福引きはちょっと小ぶりのお品(木箱入りのお抹茶)でした。

 

 

1年目は大しゃもじ、2年目は喜怒哀楽だるま、3年目は羽子板と大きなお品ばかりを頂戴していたので、それに比べると「何だか我が家の壁が寂しいかな〜?」と、つまらない欲を出し、出店で売られていた開運招福の小さな熊手と白い(家内安全)招き猫も追加で購入して参りました。


 

「自分と同じような人間が居るから、縁起物を売るお店がたくさんあるんだ」という事が初めて分かりました(笑)

 

ともかくこれにて、おかげ様で今年も安心して、一年を突っ走れます‼

今年もmeetaにとって、そして皆さまにとって良い一年となりますように!

 

 

by mシッター

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    meeta
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    Paul
  • <追悼>天国のエイジアちゃんへ
    京子&ポール
  • ロジちゃんを探しています
    meeta
  • ロジちゃんを探しています
    小坂章子
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    meeta
  • ブラッキーくん、安らかに・・・。
    京子&ポール
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM