赤川 次郎,新井 素子,石田 衣良,荻原 浩,恩田 陸,原田 マハ,村山 由佳,山内 マリコ
新潮社

今日ご紹介する猫がかわいい本は、「吾輩も猫である」(新潮文庫、平成28年12月発行)。

夏目漱石没後100年と生誕150年の記念出版として小説新潮に2016年8月号から掲載されていた8名の作家の短編小説を文庫化したもの。

作者は猫好きの作家たち、赤川次郎、新井素子、石田衣良、荻原 浩、恩田 陸、原田マハ、村山由佳、山内マリコ。

それぞれの個性で作者ならではの視点から「猫」をテーマに書かれた作品ばかり。

SF、アニメ、現代小説と色々なジャンルの作品の中で、さまざまな猫たちと出会うことが出来ます。

 

漱石の「吾輩は猫である」という始まりの一文はあまりにも有名ですが、それぞれの作者の言葉に置き換えられた文章から物語が始まるところも、遊び心があってワクワクする方も多いのではないでしょうか。

漱石の原作を読んだ人はもちろん、読んでいない人でも、猫好きの方なら誰でも単純明快に楽しめる本となっています。

 

 

by mシッター


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile


meetaメンバー↓

▲ミータ(女の子、2歳)

meeta のマスコットで、2シッターを保護者的な目で見守っている。好きな食べものは、クリームチーズ。特技は肉球マッサージ。
Mシッター

▲mシッター(姉)

結構な高齢だが体力には自信があり、気持ちは若い。ややせっかちで、情にもろいところがある。食いしん坊で和菓子に目がない。緊張すると熊本訛りが出る。
Tシッター

▲tシッター(妹)

少し人見知りだが、ユーモアのセンスがある。かなり慎重派で勉強熱心。姉の暴走を上手くセーブできる冷静さを持つが、日課の晩酌はセーブできない。

meetaねこ写真館

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    meeta
  • 【追悼】 風助くん、安らかに・・・
    hashimoto
  • シッターの悲しい誕生日を祝って
    青木
  • ピアノを弾く猫
    meeta
  • ピアノを弾く猫
    むっちゃん
  • トルコへの想い
    meeta
  • トルコへの想い
    むっちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM